宝くじ総合情報サイト!

宝くじは新月の日に買え!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新月って何?何で新月に宝くじを買うといいの?

不思議に思いますよね。

 

 

 

インターネットなどで、「新月の願いごと」 と調べると、

新月にどうやって願いを叶えればいいのかが出てきます。

 

 

 

やり方としては、新月になった時間帯から、8時間以内に、

願いごとをノートに10個以上書いていくのです。

 

 

 

「例えば、宝くじに当たりますように!」 という思いを、

ノートに書きながら願うとします。

 

 

 

しかし、誰がどのような宝くじを、どのくらいの金額を当てたいのか?

という疑問が出てきます。

 

 

 

願いごとノートには、

 

 

 

「私が」

「どこどこで買った」

「年末ジャンボ宝くじ」

「7億円当たります。」

 

 

 

と、断言しながら書いていくのです。

 

 

 

必ず当たると信じて、書く願いごとは一個ではいけません。

10個です。7億、5億、2億が連続で当たりたい!と思うのなら、

ノートに書いても誰にも文句は言われません。

 

 

 

自分自身が新月時間内に、新月に向って話しかけるのです。

 

 

 

書き終えたら、内容を読み上げます。

書いたノートはどこか、好きなところに保存をしてください。

 

 

 

あなたの思いを伝えるためにも、

宝くじと一緒にしまっておくのもいいことかもしれません。

 

 

 

ノートには日付と新月の時刻を書いておいてください。

新月の願いごとで、宝くじ高額当選できるといいですね!